« 欧州と豪州の畜産用センサの現状と動向 | トップページ | Precision Dairy Farming関連国際会議参加報告 »

2016年3月31日 (木)

生体センシング技術を活用した次世代精密家畜個体管理システムの開発プロジェクトのHPを公開


 このたび、生体センシング技術を活用した次世代精密家畜個体管理システムの開発プロジェクト(2014~2018年度)のHPを公開しました。
      http://www.sip-lws.org/

 本プロジェクトは、内閣府SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)の下、次世代農林水産業創造技術分野の研究テーマの一つとして採択されたもので、畜産センサ研究コンソーシアム(代表研究機関:国立研究開発法人農研機構 動物衛生研究所)が主体となり鋭意研究開発を進めています。

 
〔プロジェクト概念図 〕

 今後、このHP畜産センサBlog と連動しながらプロジェクトに関する様々な情報発信を行っていきますのでよろしくお願いいたします。

(文責:HP管理者)




|

« 欧州と豪州の畜産用センサの現状と動向 | トップページ | Precision Dairy Farming関連国際会議参加報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 欧州と豪州の畜産用センサの現状と動向 | トップページ | Precision Dairy Farming関連国際会議参加報告 »